矯正が必要な場合についての紹介

下顎前突(受け口) 下顎前突とは、下顎が上顎よりも前方に出ている状態のことで、受け口とも言われます。前歯でうまく食べ物を噛むことができず、消化不良の原因となります。治療法としては、下顎の奥歯を抜歯したり、矯正で歯の角度を戻したりします。 生体情報モニター 上顎前突(出っ歯) 上顎前突とは、上顎が下顎よりも前方に出ている状態のことで、出っ歯とも言われます。唇が閉じにくいため歯肉が乾燥するの…

続きを読む

矯正が必要な場合についての紹介

下顎前突(受け口) 下顎前突とは、下顎が上顎よりも前方に出ている状態のことで、受け口とも言われます。前歯でうまく食べ物を噛むことができず、消化不良の原因となります。治療法としては、下顎の奥歯を抜歯したり、矯正で歯の角度を戻したりします。 超音波スケーラー 上顎前突(出っ歯) 上顎前突とは、上顎が下顎よりも前方に出ている状態のことで、出っ歯とも言われます。唇が閉じにくいため歯肉が乾燥するの…

続きを読む

「歯の色が気になる」「歯や歯ぐきにコンプレックスがある」「きれいな歯並びにしたい」・・・等々、歯やお口の悩みは人それぞれ

 審美歯科は、このような様々な悩みに対して、歯並びや歯の色などを美しく改善するための歯科医療です。 一般的に審美歯科というと、見た目の美しさを整えるだけの治療と思われがちですが、審美歯科の治療の本来の目的は口元全体の健康と美しさのバランスを整えることにあります。 超音波スケーラー 審美歯科でできること 「白い歯」「整った歯並び」「キレイな歯ぐき」「きれいな歯」は、“美しい歯”の4要素です。…

続きを読む