「ブラッシング時に歯ぐきから血が出てくる」という症状は、歯周病が進行しているサインです

歯と歯ぐきの間にあるプラークに棲む細菌(歯周病菌)によって引き起こされる病気が「歯周病」です。細菌が歯ぐきに炎症を起こし、歯の根の部分から歯周組織に入りこんで歯の土台となる顎の骨を少しずつ破壊していきます。 初期段階では痛みがほとんどないため、日本人成人の約80%の方が知らず知らずのうちに歯周病にかかっている、もしくはその予備軍といわれています。 エアスケーラー 健康な状態 歯と歯ぐきの間…

続きを読む

最近テレビのCM等でよく聞く歯周病。歯周病とは一体どの様な病気なのでしょうか?

歯周病は歯を支える骨(歯槽骨)が溶ける病気です。主な原因がプラーク(歯垢)、歯石です。成人の8割の人が歯周病に罹っていると言われ、生活習慣病の一つとして捉えられています。歯周病は、自覚症状がないため、発見が遅れることが多く、気付いたら手遅れになる怖い病気なのです。歯周病の治療は進行具合によって、歯石をとる治療と、悪くなった歯茎、溶けた骨を改善する治療に分けられます。そして、治療が一段落しても家庭…

続きを読む

虫歯は、予防をすることができる疾患です

虫歯は一度穴があいてしまうと元には戻りません。しかし、的確に虫歯予防をしていけば、確実に虫歯リスクを減らすことができます。『虫歯予防』とひとくちに言っても、様々な予防方法があります。虫歯の原因はひとつではありませんので、様々な報告から虫歯予防のアプローチをしてくことが大切です。 http://yaplog.jp/zetashika/profile/ 虫歯菌へのアプローチ 虫歯の原因のひとつ…

続きを読む