昨今、歯周病とそれが身体に及ぼす様々な悪影響についての重要な研究結果が多く指摘されています

世界でトップクラスの健康長寿国を誇る日本。しかしながら高齢者の残存歯数は少なく、欠損や義歯などで悩んでいる方が多いのが現状です。 歯を喪失する一番の原因は歯周病です。また最近までは、歯周病はお口の中の病気としてだけ捉えられてきましたが、実は全身的疾患の発症や悪化に大きく関わり、老化を進めてしまうことが明らかになってきました。 ハンドピース 歯と歯ぐきの間にある溝にプラーク(歯垢)がたまると、…

続きを読む

健康で機能性も兼ね備えた歯を手に入れるための治療

「歯の色が悪い」、「歯並びが悪い」、「笑うと歯茎が全部見える」といった、口元のコンプレックスを抱える方は多いものです。こうしたコンプレックスを解消するための歯科が「審美歯科」です。審美歯科では、ただ見た目の美しさだけを追求するのではなく、健康で機能性も兼ね備えた歯を手に入れるための治療が行われます。 マイクロモーター オールセラミッククラウン/ジルコニアクラウン オールセラミッククラウンと…

続きを読む

歯周病治療は「治す」のではなく「進行を抑える」ものです

ご自分で行うブラッシングでは、必ず磨き残しがあるものです。 磨き残しを放っておくと、歯垢や歯石がたまり、虫歯や歯周病が発生してしまいます。定期的に歯科医院でのケアを受けることで、高い確率で虫歯の発生を予防することができます。虫歯にならないためにあらかじめ処置をしておくこと、それが予防歯科の考え方です。 http://yoboushika.hamazo.tv/ プラークコントロール プラーク…

続きを読む