虫歯とともに口腔の二大疾患と呼ばれる歯周病

歯周病(=歯槽膿漏)とは歯を支えている組織に起こる病気です。虫歯とともに口腔の二大疾患と呼ばれ、痛みなどの自覚症状が少ないため、症状の進行に気づきにくいのが特徴です。歯周病が進むと、歯が抜けてしまうことも少なくありません。成人では、歯を失う最も大きな原因は虫歯ではなく歯周病なのです。 https://athenadental.pressbooks.com/ 歯周病のサイン こんな症状が感じ…

続きを読む

せっかく虫歯を治療しても、十分なケアができていなければいずれ再発してしまいます

虫歯をはじめ歯周病などの病気を未然に防ぐためにも、毎食後のブラッシングはもちろん、定期的に歯科医院でのプロケアを受け、大切な歯の健康を維持してください。 http://miona.citylife-new.com/ 歯の病気を未然に防げる 専用の器具を使ったクリーニングや歯質を強化する処置などを施すことで、虫歯や歯周病といった歯の病気を未然に防ぐことにつながります。 早期発見・早期治…

続きを読む