虫歯は一度なると決して自然には治りません。 痛くなってからでは手遅れになる場合があります

虫歯は、虫歯菌がプラークを栄養源にしてつくり出した酸によって歯が溶かされる病気です。最初は歯の表面が溶かされますが、徐々に内側へと進行していき、最悪の場合は神経にまで到達して抜歯を余儀なくされるケースもあります。風邪をひいても治りますが、虫歯で溶けてしまった歯は元どおりにはなりません。大切な歯をずっと維持していくため、異変を感じたらお早めにご相談ください。 http://shika456.mi…

続きを読む

歯の修復材となる被せ物や詰め物を補綴物といいます。

被せ物を「クラウン」、詰め物を「インレー」といいます。保険診療では材料に限界があり、長期的に考えた場合、自費診療による補綴物は、審美性・機能性・生体的な性質にも非常に優れており、より自然で美しい口元を表現することができます。ただ美しいだけではなく「噛む」という機能面も含め、全身の健康増進を目指す治療といえます。このような理由からも、審美歯科へのニーズが高まってきています。 http://yob…

続きを読む