審美歯科治療で現在、最も注目されているのが、金属を使わないで、身体にやさしいメタルフリー治療という治療です

銀歯などの金属を使わないで、オールセラミックやジルコニアなどのノンメタルの素材を使って治療をすることです。これにより金属アレルギーや金属イオンによる歯ぐきの黒ずみが解消されます。また、見た目も金属を使用しないので、白く天然歯に近い自然な仕上がりを得ることができます。 電気歯髄診断器 ラミネートベニア法 歯の色が気になる、前歯に隙間があって気になる、前歯の形をもう少しバランスよくしたい、少し…

続きを読む

歯周病とは、歯の周りが風邪を引いてしまっているような状態です

歯周病は、歯の歯肉に近い部分に付着した歯垢(プラーク)の中にいる菌によって引き起こされる病気です。歯の根にそって歯周病菌が奥まで入り込み、歯を支えている周りの組織をじわじわと壊していきます。日本人は35歳で80%以上の人が歯周病になっているという統計がありますが、実は10代から少しずつ進行し、自覚症状が出る30代の頃にはすでに歯肉炎・歯周炎になっているケースが多いのです。虫歯とは違い、ほとんど痛…

続きを読む