口の代表的な病気である虫歯と歯周病は90%は予防が可能な病気です

皆さんは治療が終わった後に、また虫歯や歯周病になって、歯科医院で治療を受けた経験はありませんか。そのような経験があるなら、定期検診や予防処置がちゃんと活かされていないのかもしれません。お口の環境が悪くなる前に、予防処置を定期的に行っていくことにより、健康なお口の状態を保つことができます。初期の虫歯は痛みを感じませんし、歯周病も歯が揺れてくるまで気づかないことが多いので、痛みが出たり、歯が揺れたり…

続きを読む

患者さまのご要望に合った、よく噛める入れ歯をお作りすることを第一に治療を行っています

入れ歯治療では、保険内・保険外に関わらず、患者さまのご要望に合った、よく噛める入れ歯をお作りすることを第一に治療を行っています。また、入れ歯(義歯)製作経験豊富な技工士さんと連携し、入れ歯(義歯)を作っております。 http://yoboushika.blog.wox.cc/ プラスチック義歯(保険適用) 国民健康保険などの保険を使って入れ歯を作る場合、義歯床がプラスチックのものとなります…

続きを読む

むし歯になり治療によるダメージを歯に与える前に予防を心がけましょう

これまで歯科医院へは「歯が痛くなってから行く」という方は多かったのではないでしょうか?確かに歯科医院に行くことで歯の痛みの原因を根本から取り除いてくれますが、少なからず歯の寿命を縮めてしまいます。歯は一度削ってしまったら、もう元には戻りません。痛くなってから行く⇒歯を削るという悪循環をとめることが重要です。そのため、近年はむし歯や歯周病にならないためのケアが重要視されてきているのです。健康な歯を…

続きを読む