「歯ぐきが腫れて血が出る。」「歯がグラグラする。」といった症状はありませんか

歯周病は進行すると、歯を支えている歯槽骨と呼ばれる骨が溶けてしまい、最終的には歯が抜けてしまいます。30歳代になると、90%以上の方が歯周病になっており、40~50歳代の方が歯を失う原因の約50%が歯周病であるといわれています。「歯ぐきが腫れて血が出る。」「歯がグラグラする。」といった症状はありませんか? 歯科治療器具 そのような症状は歯周病の可能性があります。虫歯同様、歯周病に関しても、溶…

続きを読む

悪化すれば大切な歯を失うことがある

テレビCMなどでよく耳にする歯周病。「歯肉が赤く腫れる」「歯みがきをすると血が出る」といった症状を伴うことを、知っている方は多いのではないでしょうか。しかし実際には、歯周病が招く悪影響はそれだけではありません。悪化すれば大切な歯を失うことがあるうえに、全身疾患を引き起こす原因になることもあるのです。オートクレーブ 歯周病に限りませんが、歯周病は悪化すると非常に恐い病気です。歯周病の進行段階…

続きを読む