日本人が歯を失う理由で多いのは虫歯と歯周病

これらを予防すれば、歳を重ねても健康な口腔内でいることができます。実際、定期検診や歯科医院でのクリーニングの習慣がある方とない方では、70歳時の歯の本数が倍以上違うそうです。ご自身の歯を長く使い続けるためには、歯科医院での予防処置が必須なのです。 歯科治療器具 【予防歯科の重要性――「予防歯科」って、どんなことをするの?】 虫歯や歯周病は、初期段階ではほとんど自覚症状がありません。知らない…

続きを読む

ニコッと笑った口元に美しく並ぶ白い歯は、相手にとてもいい印象を与えます

自分では気が付きにくいのが口臭。知らない間に、周囲に迷惑を掛けているかもしれません。他の人に指摘されたことがある、または嫌な顔をされたなど、口臭は一度気になりだすとどんどん不安が募り、深刻な悩みになってしまいます。歯科医院で行う治療において、機能性だけでなく、審美性も追求する審美歯科が近年注目を浴びるようになりました。人に与える印象を左右する「歯」。白く輝く美しい歯を手に入れたいと願う方のために…

続きを読む

虫歯の部分を削り、人工物で削った部分を埋めていくのが一般的な虫歯治療です

しかし、この方法では治療のたびに歯が削られて小さくなってしまいます。治療を何度も何度も繰り返していくと、生来の歯はほんのひとかけら分しか残っていない……ということにもなりかねません。そうならないために一番大事なのは、毎日の歯みがきと歯科医院で定期的に予防処置を受けることです。あなたの大切な歯を守りましょう。 超音波スケーラー お口の中の健康 お口の中の健康を左右しているのは「どんな治療をし…

続きを読む