ほとんどの方は、悪化するまでまったく気づかないで生活しています

歯周病とは、歯肉・歯と歯槽骨を結んでいる歯根膜・歯槽骨など、歯の周囲の組織の病気です。初期ではほとんど症状がないまま病気が進行し、ある日突然歯が抜けてしまうという恐ろしい病気です。 実は、日本人の80%は歯周病の疑いがあるということをご存じですか?それほど広まっている病気であるにもかかわらず、残念ながら予防や対策に関する意識はいまだに高くありません。歯ぐきから血が出ていたり、歯ぐきが腫れて…

続きを読む

歯周病セルフチェックリスト

歯周病は、歯肉炎、歯周炎など歯のまわりの病気の総称です。歯肉(歯ぐき)や歯槽骨などの歯周組織が破壊され、ついには歯が抜けてしまう病気です。以前は歯周病のことを一般に「歯槽膿漏」と呼んでいましたが、歯槽膿漏は歯ぐきから膿みが出る症状のことをいい、歯周病は他にも様々な症状があることから、今では「歯周病」と呼ばれています。 a href="http://www.zetadental.jp/categ…

続きを読む

虫歯は身近な病気ですが、歯周病というと正しい知識をお持ちの方は少ないかもしれません

高齢者がかかる病気と思われがちですが、実は日本人の成人の約8割が予備軍、またはすでに発症しているといわれているほど蔓延している病気です。 歯ぐきに付着するプラーク(歯垢)の中の歯周病の原因菌が歯周ポケット(歯と歯ぐきの深い溝)に入り込み、産生した毒素によって歯ぐきが反応して炎症を起こす病気です。そのまま放っておくと歯ぐきだけでなく歯を支える顎の骨が無症状に溶かされていき、やがて支えをなくし…

続きを読む