むし歯にならないためには定期的なクリーニングを受ける必要があります

むし歯は治療すれば健康な状態に戻るわけではなく、一度削ってしまった健康な歯と比べてはるかにむし歯になりやすくなります。 どれだけ精度の高い治療をしても歯と詰め物の間には10ミクロンほどの隙間はできてしまいますが、むし歯菌の大きさは数ミクロンなので侵入を防ぐことはできません。ですので治療した歯は今まで以上に気をつけてメインテナンスをしないとむし歯が再発し、さらに削って埋めることを続けるうちに抜い…

続きを読む

お口の条件を整えて虫歯にならないようにすること、よく手入れされた健康な歯肉を保つことです

虫歯も歯周病も「生活習慣病」といわれています。虫歯になった歯を治療しても、原因を取り除かずにそのまま放っておいたら、また同じところが虫歯になります。 歯周病も、生活習慣を改め、定期的にクリーニングを受けて、原因除去に努めなければ、再発を繰り返してしまいます。なぜ虫歯になったのかを分析する、なぜ歯周病が繰り返されるのかを分析することが必要です。 それらの結果をもとに、磨き方が悪かったのなら…

続きを読む

定期メンテナンスを受診することで、口腔内トラブルの早期発見ができます

予防歯科では、虫歯や歯周病を防ぎ、健康なお口を維持するための処置を行います。 欧米諸国における歯科医院の役割は、治療から予防へと徐々に変わってきていおり、日本でも、予防歯科が重視されるようになってきました。当クリニックでも、生涯にわたって健康な歯を維持していただくために、日常のお口のケアと定期検診をしています。 予防歯科のメリット (1) 口腔内トラブルを未然に防ぐ 定期メンテナンス…

続きを読む