「歯医者さんは、歯が痛くなったら行く...」皆さんはまだこんな風にお考えでしょうか?

症状がある時、つまり悪くなるたびに治療を繰り返していたのでは、だんだんお口の中の状態は悪くなってしまいます。最近では「痛くなったら治療する」考えから「お口の健康を維持する」考えになり、定期的に歯科医院を来院される患者様が増えています。 歯科治療器具 歯のクリーニングによって歯茎の中に隠れた歯石やプラークを除去することは、様々なトラブルを未然に防ぐことにつながります。大切なのはお口の中の清潔を…

続きを読む

歯周病治療とはむし歯と同様,歯を失う原因の一つに多くの人がかかる病気として歯同病があります

歯の表面に付着したプラーク(歯垢)は細菌の塊で,むし歯ばかりではなく歯肉の炎症(腫れや出血),歯石や歯周ポケットの形成,歯根の表面の汚染など歯周病の原因になります.さらに,歯を支えている骨(歯槽骨)まで炎症が広がると骨が溶けてしまい,歯を支えることができなくなり最終的には歯が抜けてしまいます。 歯科材料 歯周病治療で血糖値が下がる! 最近では歯周病と糖尿病は密接に関連していると言われており…

続きを読む

歯を支えることができなくなり最終的には歯が抜けてしまいます。

歯周病治療とはむし歯と同様,歯を失う原因の一つに多くの人がかかる病気として歯同病があります.歯の表面に付着したプラーク(歯垢)は細菌の塊で,むし歯ばかりではなく歯肉の炎症(腫れや出血),歯石や歯周ポケットの形成,歯根の表面の汚染など歯周病の原因になります.さらに,歯を支えている骨(歯槽骨)まで炎症が広がると骨が溶けてしまい,歯を支えることができなくなり最終的には歯が抜けてしまいます。 歯科材料…

続きを読む